合同説明会でマイナーな優良企業を探す

###Site Name###

合同説明会には多くの企業が参加します。

名の知れた企業も参加しますが、無名の企業も参加します。

有名な企業の説明を聞くために合同説明会参加する人もいます。



それは悪いことではありません。しかし、有名な企業には人が多く集まって、説明を聞きにくいこともあります。



また何か質問したいことがあっても、多くの人が詰めかけているのでそれができないこともあります。

合同説明会では、マイナーな企業の説明も聞くようにしましょう。

マイナー企業の中にも、優良なところがあります。
経営はそれほど安定してないこともありますが、これから成長する可能性を秘めた会社もあって、そこで働く人には魅力的です。

マイナーな企業だったら、担当者の話をじっくり聞けるメリットもあります。

こちらが質問すれば、丁寧にそれに答えてくれるでしょう。熱心にいろいろなことをたずねたら、担当者が好感を持ってくれる可能性もあります。
大きな企業は給料が多くて、知名度も高いので多くの人に人気があります。しかし、応募する人が多いので簡単に入れないことがあります。

マイナーな企業の場合は、給料は低いことが多いです。

それでも、大企業にくらべて自分の活躍できる余地が大きいです。



組織自体も硬直化してないので、働きやすいと言えます。
合同説明会に参加したら、マイナーでも良い企業を探すようにします。

そこで出会ったまったく知らない企業が、あなたの将来の勤務先になるかもしれません。